不眠のせいで仕事や生活が辛い!人生始めての体調不良物語

はじめまして、Navyです。

 

まず最初の記事は、ニオイとは全く関係のないお話しです。

自ら経験したコワーイ心の闇について記事をつくりました。

 

突如始まった不眠、、これはもう死にそうなくらい辛い日々でした。

この苦しさは今でもしっかりと覚えています。

 

「えっ?まさか自分がこんなふうになるなんて信じられない」

っていう内容のお話しを第4回にわたってお伝えします。

 

まずは今回どうしてブログサイトを立ち上げたのか?について。

 

ブログサイトを立ち上げた理由

 

 

私は2017年の夏、人生初の体調不良におちいりました。

これから細かくお話ししますが、不眠から始まりとうとうプッツンしてしまう恐ろしい夏を経験しました。

天国から地獄。

苦しみの3ヶ月でした。

 

いやー、本当に信じられなかった。

 

この体調不良という素晴らしい経験(笑)が、「そうだ、ブログで発信しよう!」のヤル気ある今につながっています。

まさか自分がこんな経験をするとは思いませんでした。

「この経験を苦しんでいる誰かのために!役に立ちたい!」と強く思い、今回ブログサイトを立ち上げました。

「伝えよう」という気持ちが込み上げてきたのです。

 

健康で元気、、そして自己中である私。

自分はタフで強いと勝手に思い込んでいました。

しかし、人間の弱さを知りました。

 

強い人間なんていないのかもしれない。

パッと見強い人、自分は強くてタフだとあたりまえに思っている人、、、

それは、いい環境に生かされているからこそではないでしょうか?

私はそう思うんです。

 

ではでは、私の体調不良物語を語っていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それは6月の梅雨入りから始まりました。

 

睡眠の不調”です。

不眠ですよ!不眠。

 

25歳の時にも一度経験しました。

ちょうど恋愛・仕事で悩みもがき苦しんでいた時代。

どんどん痩せて、まわりから「どうしたの?」と心配されるような見た目になりました。

この時もかなり辛かったんですよねーーー。

それでも自力で乗り越えてちゃんと克服しました。

 

今回に関しては、こんなに長丁場になるなんて思わなかった。

昔1回経験しているから大丈夫だろうと軽く考えていました。

 

この“不眠”が大きなきっかけとなり、1ヶ月後にとうとうプッツンしました。

 

精神が破壊しました。

 

ただ私の場合運が良く、他力&自力&底力によりプッツンしてから3週間でもとに戻りました。
※「どうやって治したのか?」について記事はこちら→不眠を克服した私が勧める自然に眠るためのたった3つの方法

 

まずは「どうして自分はおかしくなったのか?」について。

なぜ超健康な私がこのような状態になったのでしょう?

 

説明します。

長いですよ~。。。

私は本当に超絶おバカ♪

 

充実しているなんてウソ

 

 

 

私はもう10年靴を売る人であり、靴に囲まれて生きています。

仕事は順調で、お客様にも恵まれ、毎日とっても楽しいです。

「素敵な靴屋さんで働けてうらやましいなあ」って言われたりもします❤

お休みもちゃんと取れて、安定したお給料ももらえてなんて幸せ者なのでしょう。

 

って美しいことを言っていますが、えぇ本心ではありません(笑)

ウソですウソ、、全くのウソ。

 

クソ田舎の靴屋のどこが素敵やねん!

とてつもなく汚い靴を平気で持ってくるお客さんもいるんだよ?

しかも臭いし汚いんだよ?

中に毛が入ったままでカビだらけのパンプを、拭かないまま持ってくる綺麗な女性は想像できますか?

(↑一部のお客さんの話しですからね。私のお客様はみなさん素晴らしいので、大好きですし本当に大切です♪感謝しています♪)

 

えーーっ安定した給料??

路面店で、古いですが少しだけ風格ある老舗の売り場に立っているから、そういうふうに見えるんですよ。

実際はそうでもありませ~ん!

わがままお坊ちゃんオーナーに粗利は吸い取られていく一方(笑)

わがままお坊ちゃんオーナーの道楽に利用されるのです。

このオーナーのあだ名はクラッシャーです。

クラッシャー=壊す人

これ本当↑

こういった人ってどこにでもいますよね。

うぉぉー、この話しはもうやめましょう(笑)

ですから、あなたの方がよほど潤ってらっしゃるということです♪

 

でもまあ、全て自分で選んだ結果なので、文句は言えませんよね!

どの口が叩くんでしょうか、、自己責任です!

所詮雇われている人間なので、悔しかったら会社辞めるなりして死ぬほど努力して成り上がれってことなんです!

で、話しを戻します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

充実しているようで、何も満足していない自分に悶々とする日々。

本当は物足りないんです。

自分の生き方に納得がいっていないのです。

何が好きなのか、何が楽しいのかが分からない。

 

会社に雇われ、人生の貴重な時間を提供する毎日。

雇用されて、会社に気を遣い、なるべく言う通りにする。

そして給料という餌を与えてもらっている情けない事実。

 

それに嫌いな人間の下で働くなんて、心の奥底ではイヤなんです。

クソくらえ!

本当の自分は、人から命令されたり言うことを聞いたり、人に従ったりするのは大嫌い。

だからこそ一刻も早くこの状況から抜け出したいんだ。

自分の力で稼いでみたい!

 

日々悶々として自分が何者なのか分からないことに悩む私は、時間があればスマホやパソコンでネットサーフィンをしていました。

世のSNS、成功者や経営者の姿はキラキラして見えた。

自信に満ちあふれ、好きなことを仕事にして稼ぐ人たちがたくさんいる。

本当にカッコイイ!

みなさん自分の才能をフルに生かして稼いでいる。

 

うらやましかった。

 

毎日毎日SNSチェックをしていました。

情報が氾濫するこの世界、毎日目に入ってくるのはお金・自由・簡単に稼ぐ、などの稼ぐ系情報発信ばかり。

※もちろん素晴らしい稼ぐ系情報発信もありますからね、誤解なさらずに。

 

自分軸ができあがっていない私は、あっという間に情報に流されてしまいました。

欲望という魔の手に支配されました。

「とにかくなんとしてでも自力でお金を稼いでみたい、、」

もうこの気持ちで頭がいっぱいでした。

 

 そして私は、とある商売を副業にしてたくさん稼いでやろう!と思いつきました。

稼ぐ系情報発信の定番(笑)

チャレンジして失敗した人は多いはず(笑)

 

輸入せどりです。

 

輸入せどりで年収〇〇〇〇万に惹かれてしまい、超絶おバカな私は、すんなりとこの道に入ってしまいました。

 

ネットの商売にハマる

 

 

本業をおろそかにし始めます。

ただただお金を夢見て追いかける欲にまみれた日々。

 

たくさんの貯金と時間を使い、輸入せどりに精神力を注ぎ込む。

当時、せどり専門のオンライン高額塾にも入校していました、、今思えば入学金や月謝の支払いなども大きかったなあ(涙)

 

高額塾の先生は素晴らしい方だけれど、ほとんど関わりはない。

「分からないことは自分で調べて自分で勉強しよう!」を強く推す塾でしたので、私も自分で調べて考えて輸入せどりに挑戦していました。

必死でした。

塾に入校しているにも関わらず、孤独感満載で頑張っていました(笑)

 

質問しづらい塾の雰囲気は、本当は大嫌いでした。

「分からないことは自分で調べて自分で勉強しよう!」は正しいと思います。

でも私は、分からないことを質問されるのは大好きです。

ド素人がその道のプロに質問したらダメなんですか?

別にいいじゃないですか?

質問されたら分かりやすく答えてあげる、丁寧に優しく答えてあげる、理解してもらえるまで相手に寄り添ってあげる、この気持ちって大切ですよね?

おっと、愚痴失礼いたしました(笑)

全て物事は自分で選んだ結果なんでしょうがないんですけどね!

 

とにもかくにも、成功者ぞろいの講師陣。

みなさんSNSでハッピーせどりライフを投稿しまくっているので、私はこれを見て疲れるようになっていました。

 

時間とお金と労力・・・時間とお金と労力・・・時間とお金と労力

こればかりが減っていく。

お金・・・どうしよう。

どんどんお金が無くなっていく。

 

ヤバい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

輸入せどりの事実をほんの一部分書くね↓↓

 

外国のショッピングサイトに手続きし、そこからたくさんの仕入れをし、日本で売る。

届くまでに時間がかかるので、その間に日本市場で販売価格が下がり粗利が取れなくなる。

問題が起きた場合、サイトのチャットでのやりとりができない、、だって英語できませんから。
一度、チャットでかなりてんぱって頭が真っ白になりました。最終的にはひたすら「Thank You」を繰り返していました(バカ)、、、そうしたら相手は呆れたのか、ぷつっと途絶えてしまいました(笑)

仕入れた商品が破損した状態で届けられる!は当たり前

注文したものと違う商品が届く!は当たり前。

商品に問題は無いのに、勝手に返品手続きが行われている。

・関税や送料、マージンにどんどんお金を取られる。

 

・・・慣れない作業、お金の不安、体力の消耗、時間との格闘。

なんじゃこりゃーっ、想像してたのと違うやんけ~~~っ。

せどりで年収〇〇〇〇万はどこいった~~っ。

 

でもね、、

いいこともあるんだよね↓↓

 

ネットの世界はあたたかい心にあふれている

 

 

もちろん悪いことばかりではありません。

いいことだってたくさんありました。

 

ネットって、本当にお金も商品も動きます。

すごく売れる!

会社に頼らずに、誰でも物を売って稼ぐことができるんですよね。

これ見事です!

 

実店舗販売しか経験のない私、ネットの偉大さを理解できたのは事実。

こんなド素人の私ですら、たくさんの商品をさばくことができました。

この一定期間だけは、自分のお店を持っていたんです。

しかも会社に雇用されずに、自力で商売して稼いでいたんですね。

かなり無理にポジティブな話しにしていますね、、(笑)

でも本当なんだよね。

 

顔も知らないお客様から感謝のメッセージをいただけたときは、ピョンピョン飛び跳ねるほど嬉しかったのを覚えています。

お客様からのお電話もとても感動しました。

世界って広いんだなあ、、人との繋がりってスゲーって思いました。

 

素晴らしいお客様とのやりとりは最高のご褒美でした。

ありがとうございました。

 

ネットの世界はいい人が多い♪

と、私は思いますよ♪

 

この経験によって、本当に会社に頼らずに、自分の力で商売できるんだということを強く感じたのです。

いい経験ができたと思います。

 

この一番最初のネットビジネスの経験があるからこそ、今回ブログサイトを立ち上げるにいたり、何の恐れもなく楽しみながら行動することができたのではないでしょうか。

嬉しい限りですし、心から感謝しています。

 

危険信号 !やっぱりダメだった

 

 

それでもやはり、私には輸入せどりは向いていなかったのでしょう。

もう無理!

本業を抱えながら頑張っていたので、ストレスは半端なく蓄積していました。

 

せどりで活躍されている方はスゴイ!!って思います。

その才能も努力量も知恵も、とてつもなく尊敬します。

 

このときすでに、自分の体に危険だよ!これ以上ダメだよ!という信号が発信されていました。

体がフワフワしてとにかくだるいのです。

せどりの作業をしていても、だるすぎて横になって休むことが多くなりました。

そしてそれはやってきた・・・!

 

6月の梅雨入りと同時に来ました。

日は覚えていませんが、6月の末頃でしたかね。

ある日突然、夜眠れなくなりました。

私はなんとなくヤバいと感じました。

 

これが始まりです。

これからが辛いんです。

 

信号を無視し続けた結果はもう最悪。

 

まとめ

 

原因は分かっているので、一気にまとめてしまいます。

当時の生活習慣、体調不良の総合的な原因。

不眠になるきっかけとなった原因です↓↓

 

①副業によるストレス・罪悪感

②長時間のパソコンやスマホ作業

③ストイックな筋トレ

④エアコンや食生活の乱れによる体の冷え

⑤暑くなったのでお風呂はシャワーのみ

 

この5つの原因により、私の体調不良物語は始まりました(・・苦笑)

不眠から始まるプッツン物語ですよ、、最悪ですよ(辛)

 

詳しい内容はまた次回。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

Navy