足と靴の臭いを解消したい人へ!超シンプルな方法

足の臭いって、人間にとって永遠の悩みですよね!

日本中、いや世界中の人が足の臭いに悩んでいるはず。

どうにかして解消したい人は山ほどいます。

実は私、靴屋なんです。

毎日毎日、お客様の足の悩みに答えています。

本当にみなさん悩まれていて、やはり一番多い悩みは臭いなんです。

足や靴の臭い、、、「どうにかして解消したい!」と。

「僕はどうしてこんなに靴が臭うんだろう・・」とか「私は女なのに足が臭いから人生終わってる・・」はたまた「飲み会の時に靴を脱ぐのは絶対イヤだ!」「靴を脱がないお店にしか行かない!!」など、日々こういった悩みを聞きます。

そこで「足も靴も臭くない素敵な大人っていいな」と思い、日々お客様と接して学んだ、実にシンプルな靴の臭いの解消方法(超基本)を紹介します!

 

まずは靴の足数を数えてみよう!

 

まず基本なんですけど、靴の足数の大切さ。

靴って何足くらい持っていますか?

「1足・・いや2足、10足持っているよ」って方もいるかもしれません。

実は、靴の臭いに悩まれている人ほど、靴の足数はとても少ないのです。

「2足で回して1年以上履くよ」、、このセリフはよく聞きます。

たった2足!この足数で毎日頑張っているサラリーマンや女性は、驚くほど多い。

2足って実は不経済なんですよね。

靴は人間の全体重を支えてくれる感謝すべきもの。
足数が少ないと負担がかかってしまい、あっという間にダメになってしまいます。

1足・2足しか持たず、壊れるまで履き(しかも短期間)、履きつぶしたら新しい靴に買い替える生活は、見直した方がいいかもしれません。

頑張って働いている全ての人間に必要な足数って何足くらいだと思いますか?

靴は最低5足ですよ!!

ある程度足数を持ち、日々ローテーションさせるんです。

そして、1日履いたら2~3日休ませるを続けてみてください。

この1日履いたら2~3日休ませるはマジでやってみてください!

少ない足数だった時に悩んでいた靴のへたり、変形、ぐちゃぐちゃ感、臭い、様々なことが解消されます。

なにより、少ない時とは違い、靴の寿命は断然長くなります。

「経済的に無理!」という人もいるかもしれません。

ただ、ここはお願いです。。。靴に少しでもお金をかけて、足元にもっと目を向けて、愛情を注いでみてください。

ちょっと頑張って、ちょっと質の良い靴を買ってみると、本当に違いを分かっていただけると思います。

質の良い靴の力はスゴイんです!

質の良い靴とは、本革の靴です(値段は高い)。

まず最初に、臭う臭わないの点で、安い合皮の靴とは大きな差が出てきます。

これに関しては、試さないかぎり分からないと思います。

なので、ちょこっと足元に贅沢して、質の良い靴を買ってみてください。

きっといいことたくさんありますよ。

つま先にはホコリがたくさん!?

 

靴の中って見ますか?

つま先の中って、、、すご~くホコリがたまっているんです。

1週間~2週間に一度でもいいです、、靴の中に手を入れてください!

なんじゃこりゃーーーーっていうくらいのホコリが取れます。

このホコリは雑菌にとってのパラダイス!

靴の臭いの原因なんです。

雑菌の巣ですから、その数なんて半端ない!

臭いが充満するダークな世界!

毎日たくさんの靴をお預かりしますが、ほとんどの方は靴の中までお手入れしていません。

なので、靴磨きのついでに、中もじっくり見渡してお掃除をしてください。

あまりにホコリがすごくて取れない場合、私は掃除機を使うこともあります。

つま先のホコリをきちんと取る習慣を身に付ければ、臭いの解消に繋がります。

靴下をこまめに交換しよう!

 

 

私は靴屋です!だけど、、私だって足に汗かきますーーーっ!

人間は一日コップ一杯の足汗をかくと言われてるけど、私はそれ以上足汗かいてるような気がします・・(涙)

足に合わないパンプをストッキングで履いてる日なんてもう、、足指の間は不快マックスです。

休憩中にいったん靴を脱いで足の裏をさわってみると、しっとり・・(悲)

そこで私、靴も靴下も交換します!

1回交換する日もあれば、2回交換する日も。

飲み会の日は必ず直前に交換します。

「何めんどいことしてんだよ!」って思われるかもしれないけど、このくらいしたっていいんです。

足や靴の臭いと向き合っているお客様は、やはりみなさん同じことをしています。

きちんと臭いを解消したければ、面倒くさくてもやらなくちゃ。

ちなみに靴下も、上質なものを選んで履くと違います。

ちょっと頑張って、勇気を出して上質な靴下を買って贅沢な気分で履けば、足汗の解消に繋がります。←これマジ!

あと、同じ靴下を何年も履かないこと。

ある程度履いたら、サヨナラしましょう。←下着と同じ!

もったいないと思ってなかなか捨てられない場合、その気持ちも古い靴下も、いさぎよく捨てましょう。

そして、新しい靴下を気持ちよく新調する!

きっといいことありますよ。

足と靴の臭いの解消方法をまとめよう!

 

 

今回は、足と靴の臭いを解消する方法を3つ紹介しました。

世の中には様々な情報があります。

靴屋で働いている私は、紹介した3つについて「超基本だよ!」と考えています。

まとめ↓↓
・靴は最低5足持つ(理想はそれ以上)
・日々ローテーションさせ、1日履いたら2~3日は休ませる
・頑張って上質な靴を買う(勇気もお金もいるけど)
・足汗に限界がきたら、靴下を交換する(理想は靴も)
・頑張って上質な靴下を買う
・古い靴下は捨てて、気持ちよく新調する(靴も同じ)
・足元に贅沢する勇気を持つ(きっといいことある)

この超基本をしっかり習慣化すれば、だんだんと臭わなくなっていきます。

情報追加してもいい?

 

長い記事を最後まで読んでくれてありがとうございます!

足と靴の臭いを解消する方法について、超基本を説明してきました。

ここで超基本にプラスして知ってほしくなりました(笑)

追加させてください↓

靴を臭わせないために、たま~に外で干しますよね、、しかも陰干し。

これって靴を傷めないための優しさ。

湿気のないからっとした日を選んで、優しい風にあてながらの陰干し。

これはこれで正解です。


でも、本気で菌を抹消したかったら(全部とか確実はムリ)、日光に当てたほうが効果倍増なんです。

靴は20分~30分直射日光に当てても意外と平気なものですよ!

ですから、たま~にやってみてください!


あと、きちんと足に合う靴を履いてください!

シューフィッターのいるお店や、丁寧にアドバイスしてくださるプロの店員さんのいるお店に足を運んでみてください。←自分で適当に選ぶより断然イイ!

足に合う靴を履けば、体も心も楽なので、足の疲れや精神的発汗からくる多汗は軽減します。

足汗って意識すればするほどダメなんです、、余計に汗をかいたりするんです。

履いていることを忘れるくらい、足に自然になじむ靴は理想ですね。

良い靴は、日々人間を助けてくれるくらい素晴らしいものです。


そして、毎日足裏をキレイに洗うこと!

人間の足裏って他のどこよりも角質が厚くなるんですね、しかもスピード速いし。

なので、角質の処理・爪の間の掃除(親指の両端のゴミや垢)を丁寧にしましょう!

本当に長い記事を最後まで読んでくださって感謝します。

足と靴の臭いを解消する超基本の方法、ぜひ試してみてください!!

足元に意識を持ち、足元を大切に、そして足元にちょっと贅沢をして。

お互いに、足も靴も臭くない素敵な大人を目指しましょうね!

ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、Navyです!ネイビーと呼んでください! 紺色が大好きな女性です。 みなさまどうぞよろしくお願いいたします。