口臭の問題は電車やバスの中にも!鉄板の問題3選

 

 

 

毎日電車やバスに乗って通勤や通学をしていると、口臭の問題はそこら中に転がっています。

 

「うぉぉぉぉぉ、、私の横にいる人、、口臭いのに会話しないでよ、、」

「ぎゃぁぁ、後ろからため息ついてきやがって、酒臭いおじさん・・」

「なんでこの人、口を閉じているのに臭いんだろう?」

「あぁ電車の中満員だ・・私の口臭くないかなぁ?隣の人に臭いって思われたらどうしよう?」

 

このような不快な出来事って、本当にあるあるですよね!

 

私自身も、公共の乗り物における口臭の問題は、「これは解決しなければいけない重大な問題だぁ」と強く感じています。

 

で今回は、公共の乗り物にまつわる口臭の不快経験に共感したく、記事を作りました。

 

それでは、どうぞご覧ください。

 

電車やバスの中に充満する病的口臭

 

「口が臭い人ほどよく喋る」って、事実です。

 

なぜなら、「順化」という嗅覚の問題が起きていて、本人は自分の口臭が分からなくなっているからです。

 

「順化」=嗅覚は同じ刺激を受け続けると、その臭気を感じにくくなってしまう、感覚が鈍くなってしまう、「なれ」の現象。

 

先日、私は電車の中で、猛烈に口の臭い男性と遭遇しました。

 

この男性は私の前で電車待ちをされている方だったのですが、もう、風の向きがこちらに来た時なんて最悪でした。

 

おそらく前回臭い口臭の原因がわからない人!簡単に理解できる口臭の仕組みで解説した、人間の口臭3種類にあるうちの、病的口臭なのでしょう。

 

医者ではないので分かりませんが、歯槽膿漏を患っている人の臭いでしたもん。

 

この方はきっと、マスクをされても臭いでしょう、、おそらく「順化」現象によりご自分の病的口臭に気付いていないので、マスクをしようとも思わないでしょう。

 

この方はずっと口が開いていて口呼吸、電車内に激臭をまき散らしていました。

 

お仕事に向かわれるのか、、スーツ姿でしたから会社員ですよね?・・まわりで一緒に働いている方、ご家族も、気の毒だなあと思いました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そして私の働いている環境にもいます!いました!病的口臭の方々。

 

本当に会話好きの方が多いのです。

 

「迷惑だなあ・・(困)」と時に深刻な気持ちになりますよ。

 

会話をしていると、正直辛い時があります。

 

病的口臭の方の使っている電話は、やはり臭い。

 

仕事上どうしてもその電話をつかわなくちゃいけない時は、しんどいですよね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

そしてお店にご来店されるお客様にも、強烈な方が一人。

 

私、このお客様は苦手です、、お綺麗な奥様を連れていらっしゃるんですけど、なぜに旦那様の口臭に気付かないのか?といつも疑問に思います。

 

狭い店内、他のお客様を不快にさせたくないので、「早く帰ってくんないかなぁ・・」と心の中でつぶやいてしまいます(本気)

 

結局、この方も奥様も「なれ」の現象「順化」なのでしょう。もしかしたら深い愛のなせるわざなのかもしれません。けれども、まわりの人間にとっちゃあ不快でしかありません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

本当にみなさんよく喋るんです。

 

 

とにかく「歯医者」に行ってください!もうこれしか言いようがないのです。

 

 

私は過去、本人に向けて傷付かないようにさりげなく言ったこともありました。それでも治療しない人が多かったです。頑固だなあと思いました。

 

世の中、臭くないのに自分は臭いと思い込み、人一倍努力しまくりで、悩みに悩んで気苦労されている方もいるのに、なんでちっとも気にしないんだろう?って納得のいかない気分になりました。

 

やはり、まわりに迷惑をかけている病的口臭の人には、はっきりと物申したほうがいいですよね(正論)

 

ちょっとコワいけどね・・・(笑)

 

 

満員電車、自分の口臭を気にし始めて不安になる

 

 

 

 

ストレスは緊張を強め、生理的口臭を発生させます。

 

電車やバスの中、人にぎゅうぎゅう囲まれた場所にいると、妙に自分の口臭が気になり始めます。

 

神経質な人にとっては、精神的にかなり大変な場面ではないでしょうか?想像つきますよね(笑)

 

まさにこの私がそうですもん!

 

人間はストレスを感じると自律神経が乱れてきます。交感神経が優位になり唾液が円滑に流れなくなります。口の中はだんだんと乾燥気味になり、ネバネバしてきます。

 

 

人間の皮膚には善玉菌と悪玉菌が共存しています、、以前足の臭いが異常!その原因は何だろう??で解説した、菌のお話しです。

 

もちろんお口の中だってそうなんです。善玉菌と悪玉菌がいるんです。

 

口の中がネバネバって、唾液が減るということですよね!

 

 

唾液の減少を察知した善玉菌は、新鮮な唾液に含まれていた酸素を消費してしまうんです。そうすると酸素が減ってくるので、今度は酸素を嫌う悪玉菌が活発に動き出し、ガスを作り出しくっさ~い口臭を発生させるんです。

 

 

緊張状態が続くと、無意識に奥歯を噛みしめているので、口を閉じる状態が長く続きます。そうすると、口の中に臭いガスが溜まってしまうんです。

 

 

どんどんストレスがかかり、口臭も強くなる負のオンパレードに陥ります。

 

 

私も緊張しやすいタイプです。正直満員電車は苦手なんですけれども、これは日本で生活していると避けられない。

 

人一倍神経質で敏感な私は、この場所で「自分のニオイは人に迷惑をかけていないか?臭かったらどうしよう?」と不安にかられてしまうのは事実です。

 

 

こんな時、私は舌の運動を開始します↓

・舌をぐーっと折り曲げる
・舌をどちんこ方面へぐーっと伸ばしていく
・舌を口の中の天井にぐーっと強くあてる

 

この運動をすると、唾液がじわ~っとでてきます。続けていくと、さらさらの唾液がたっぷりと出てくるようになります。これで口の中を潤していけば、臭い口臭の発生を予防できます。

 

 

あとは、常にタブレットを舐める。ガムもいいです。ただ、ガムは長時間噛んでいると余計に乾燥してくるので、ある程度噛んだら捨てましょう。

 

私のおすすめはやはり清涼感のあるミント系タブレットですね。でも、くしゃみでちゃう人もいますので、強すぎるものはやめましょう。

 

 

ちなみに私は、清涼感の強いガムで本格的にくしゃみが出るタイプなんで、人の多い所では避けています(笑)

 

 

 

喫煙・飲酒後の電車やバス

 

 

 

 

日頃の生活習慣も口臭の原因です。

 

飲酒、飲食、喫煙についてお話ししますね。

 

飲み会の後の電車、にんにくやネギたっぷりのラーメンを食べてバスに乗る、むわーんとたばこ臭いタクシーなどなど、、公共の乗り物において、これら定番のニオイの経験は誰しもあると思うんです。

 

夕方や忘年会シーズンの公共の乗り物を想像してください(臭いがぷ~ん)。

 

すごい臭いですよね、、これだけはまあしょうがないですけどね・・。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ではでは、飲酒のお話しからします。

 

先日バスに乗っていたら、後ろの席に座っていた男性が「はぁぁぁぁ~」と大きくため息をつきました。お酒を飲んでほろ酔いで気持ちよかったのでしょう、、けれどため息は私の首後ろにかかった、やはりくちゃかった・・(困)

 

お酒を飲んだ後のアルコールのニオイは、苦手な人も多いので、あまり歓迎されるニオイではありませんよね。

 

アルコール自体は悪臭要因ではなく、アルコールが体内で代謝されると、アセトアルデヒドなどの有害物質に変化し、他の物質と混ざり合って、あの独特の臭気になるらしいです。

 

それに、お酒を飲むと喉も口も乾くのが常です。

 

ですから飲みすぎには気を付けましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

次にニンニク系のニオイ、、食べ物なんであまり悪くは言えませんが、強いニンニクのニオイは苦手な人も多いはず。

 

時間が経つにつれ、ニオイは強くなるんですよね。ニオイ成分は2時間後上昇→6時間後上昇→30時間後ピークというふうに変化するんだそうです。

 

つ、つよすぎる、、だからニンニク食べると元気になるって本当なんだ。。。

 

そういえば、私の親戚のおじさんは、酒とニンニクが大好きな超元気な人でした。離婚も経験し、大工だったので自分一人で家を建てました。一度は肝臓ガンと宣告されましたが、たんなる脂肪肝の診断間違いでした。今も元気に千葉で暮らしています(笑)

 

あまりに強いニンニクのニオイは、平気な人にとってはどうってことはないけれど、苦手な人にとってはニオイではなく臭いなのです。

 

ですから、公共の乗り物を乗る際は気を付けなくてはなりません。

 

食後って、どんなにうがいをしても、口の中(舌の上や歯の表・裏・隙間)には残っているので、食べ物によっては口臭を引き起こします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最後に喫煙の問題ですね!

 

た・ば・こ!

 

たばこ吸ってる人って、近くにいたらだいたい分かりますよね。

 

たばこと甘いカンコーヒー飲んだ後の人とお話ししたことありませんか?お口の臭いは独特ですよね。

 

たばこは確実に口クサの原因になります。たばこの煙には、ニコチンやタールという物質が含まれています。これは口の中に残るりますし、歯とか舌、粘膜にもこびりつくんで、こげたような臭いがしますよ。

 

たばこを吸っている時って口呼吸なので、口の中は乾燥するんです。だからよりいっそう有害成分はお口の中にくっついちゃうんです。

 

たばこに含まれるニコチンは口腔内粘膜から吸収されるので、血管収縮作用が起こり、唾液分泌を低下させます。

 

唾液の分泌が悪くなると、おのずと自浄作用も弱まるので、お口の臭い人になってしまうんです。

 

ですから、喫煙には十分注意しましょう。

 

でもさあ、酒もたばこもやめられないよね~~、、私はタバコは吸いませんが、たま~にお酒は飲みます。

 

美味しいです♪

 

幸せです♪

 

たまにはいっかあ♪

 

許してね♪

 

 

まとめ

 

 

公共の乗り物での口臭の問題について語ってきました。

 

まとめると、

・病的口臭~口が臭い人ほどよく喋る
・満員電車、自分のニオイに敏感になり不安になる
・飲酒、喫煙による口クサ

電車やバスでの口臭の問題は、たいていはこれら↑なんですよ。

 

悪臭をまき散らしてはダメですよね。。。

 

いい香りやいい匂いに包まれた生活の方がうんと幸せですもん。

 

口臭が悪臭の人は、きちんと治療して、他人に迷惑をかけないように、意識することから始めなくてはなりません。

 

逆に、臭くないのに自分は臭いと思い込んでしまう人、この悪しき思い込みから解放されて自由に柔軟に生きましょう。伸び伸~びとね♪

 

口臭の問題は、社会生活において解決しなくてはならない問題です。

 

口って大切なんです。

 

「始めに言葉ありき」と、聖書に書かれていることは有名ですね。

 

口って、言葉が出てくる重要な場所なので、常に綺麗にしておかなくてはならないと考えています。

 

これは持論です。

 

ですから口を綺麗に保つことって、素晴らしいことなんだと思います。

 

心からの美しい言葉で自分も他人も平和にすることは、みんなにできること。

 

口から出す言葉が美しいものでありますように、常に気を付けたいものです。

 

口を綺麗に、口から出す言葉を綺麗にを意識して生きれば、人生はますます豊になると思うのです。

 

なかなか難しいですが、お互いとにかく口は綺麗にしましょうね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Navy